前回の答え!!

だから一体誰なんだよ!!!

・・・と1ケ月間もやもやを抱えていた皆様、
答えをお知らせいたします!

結構すぐわかると思ってたんですけど、意外とわかりにくかったみたいですね。
これ、安永聡太郎です!
JFAこころのプロジェクトの一員として働かせて頂いている安永は、
サッカー協会に自分のデスクも持っているんです。
ユメセンとして年間200以上の小学校を訪問する傍ら、
空いている時間にはこうやってメールの返信などの事務作業もこなしています。

都内を中心に始まったこころのプロジェクトも、
評判が評判を呼び、あっという間に関東圏へ、そして全国へと広がって行きました。
『母校企画』などもあり、弊社では城彰二が室蘭の小学校で夢の教室を行いました。
また、野々村芳和は本人の強い希望で、同じ小学校を3回訪問。
行くたびに新しいことを吸収し、成長していく生徒さんを見るのが楽しみでした。
生徒さんのほうでも野々村をすっかり気に入ってくれて、
3学期には素敵な寄せ書きと、歌のプレゼントをくれました!
b0098802_17513487.jpg












また、「お父さんの親子丼屋さんを継ぎたい」という夢を持った女の子からは、
なんと手作りのお弁当をもらいました!
2学期の授業の時にどんなお弁当が好きかという話になり、
その時野々村は「ニンジンはいらない」という、
およそ先生らしからぬ子供発言をしたわけですが、
今回頂いたお弁当にはしっかりとニンジンのグラッセが入っており・・・!
いやいやいい奥さんになりますよ!!
残すわけにもいかない野々村は、意を決してニンジンをパクリ。
先生は大変です!?
b0098802_17542375.jpg






















来年も多くの生徒さんと良き出会いがあるといいなと思います★
b0098802_17524420.jpg

[PR]
by volante_akiko | 2008-04-07 17:55


<< 日本vsウクライナ お仕事中です★ >>