<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

CSC再び

昨日はCLを見逃したので、結果を知らないようにしていたのですが、
うっかりYahoo!ニュースを見てしまいました・・・。
今の世の中、知りたくないことを知らずにいることも難しいですね。

今日は、実況・JUMBO、解説・一平で、
レフスキソフィアvsチェルシーを生中継!
私も26:30入りでスカパー!さんのスタジオに行ってきます。
あ~W杯を思い出すな~この時間帯・・・。



先月に引き続き、今月もCSCのOB交流会の講師をやらせて頂きました。

小島伸幸は、古巣・湘南ベルマーレへ。
近所のお店の話など、かなりローカルな話題も飛び出し、
小島自身も楽しんで講義を行っていました。

野々村芳和は、柏レイソルにお邪魔しました。
20分という短い時間でしたが、
岡山選手、南選手などから鋭い質問も飛び出し、
少しは興味を持って頂いたのかな、と思います。
野々村のほうも、
『実際会っちゃうとみんな応援したくなっちゃうんだよな~』 とボソリ。
実況・解説は中立が基本ですから!

さてさてその柏レイソルですが、
ブログがすごいことになっているんですね!
HPを覗かせて頂いてびっくりしました。
野々村の講座のことも紹介して頂いています
選手のみなさんもフロントのスタッフの方も、
みなさん工夫しておもしろいブログを書いてらっしゃって、
私も負けられません!?

広報・横井さんは、HP上でこんな発言を。

ブログも始まり、加藤選手は怒涛の更新ぶりで、
この上モバイルレイソルまで始まったら皆さん、
レイソル漬けの毎日じゃないですか! 
そうです。皆さんをレイソル漬けにしたいんです。
レイソルの情報をいつでもどこでも大量にお届けしたい、
それがわたくしの野望でございます。


『レイソル漬け』!
すばらしい野望ですね★
[PR]
by volante_akiko | 2006-09-27 13:04

若い世代が元気です

U-17日本代表、アジア選手権優勝おめでとうございます☆
(少々遅いですが・・・)
この世代の試合を見たのは実は初めてだったのですが、
うまいですねーーー!びっくりしました!
特に柿谷選手!さすがプロですね。これからが楽しみです。
うっかり試合を見逃したという奥寺康彦。
弊社社長と私が柿谷選手のうまさについて語っていると、
どうにも観たくなってしまった模様。
社長にビデオを借りる約束をしておりました!
後日感想を聞きたいと思います♪

そしてU-21の選考合宿が行われましたね。
今回は 『前回選ばれなかった選手』 という注釈がついていたものの、
J2から沢山の選手が入りました!
オシムジャパンにも色々なカテゴリーから選手が入って話題になっていますが、
どこでサッカーをしていてもチャンスがあるという状況は、
良いモチベーションになりますし、
そこで学んだことをチームに持ち帰ればチームの底上げにもなりますし、
良いことですよねー!
先週お邪魔しましたコンサドーレ札幌からも石井謙伍選手が選ばれました。
野々村芳和も石井選手にはかなり期待しているようです



A3終了後、しばらくお休みしていたイベント部門ですが、
10月9日のサントリー親子deスポーツの準備が始まりました!
参加者のみなさん、楽しみにしていてくださいね~☆
[PR]
by volante_akiko | 2006-09-23 02:19

札幌遠征☆

中村俊輔選手やりましたね!!!
世界最高峰の戦いの場であれだけの芸術的FKを決めるなんて、
さぞかし気持ちのいいことでしょう!
そしてこのCLの前身の欧州チャンピオンズ杯で、
奥寺康彦がゴールを決めているんです!
ケルン時代の79年4月のこと。
ノッティンガムとの準決勝で、3-3と追いつくゴールを右足で決めています。
それから27年間、誰も成し得なかったゴール。
「これからもっと多くの選手が欧州CLに出てほしいし、得点してもらいたい。
それが後に続く選手の励みにもなる」 と、奥寺。
今年チャンスがあるのは、あとは稲本選手!
頑張ってください!



さて、各地で雨、ところによっては豪雨の中で試合が行われていた水曜日、
幸運にも私は爽やかな秋空を満喫して来ました!
野々村芳和のルーツ、コンサドーレ札幌の試合を観に、
初の札幌厚別に行ってまいりました。

当日は先に現地入りし、札幌の練習見学をさせて頂きました。
ここで驚いたのはその施設の立派さ!
札幌の練習場は石屋製菓さんの運営する 『白い恋人パーク』 の中にあります。
見てください、この綺麗な緑の芝。
b0098802_13362799.jpg

b0098802_1336496.jpg


J2チームの中には、練習場の確保もままならないところもある中、
クラブハウスや、レストラン、ミュージアムまで備えたこの設備は素晴らしいの一言!
チョコレートファクトリーなどもあり、一般の観光客の方も訪れるため、
サッカーファンだけでなく、多くの方の目に触れるので、
コンサドーレ札幌というチームの認知度をあげ、
興味を持ってもらえるというメリットもありますよね。

さて解説の入り時間に合わせて厚別で合流したのですが、
会った瞬間に、「あれ?」 と思わず声に出してしまったくらい、
東京にいるときと野々村の雰囲気がなんとなく違うような・・・。
やはりかつて戦った場所に立つと、自然と何かが滲み出てくるのでしょうか。
この日はちょうど好調・日ハムの試合と重なっていたこともあり、
お客様の数は5000人ちょっと。
それでもこの日のJ2の中では最高観客数だったようなのですが、
かつて4万人の大観衆の中でプレーした野々村には少々物足りない様子。
『札幌強化部の野々村』 でもありますので、
そのあたりは色々と考えるところがあるようです。

b0098802_140037.jpg
さて札幌vs水戸、試合のほうは3-1で札幌の快勝。
水戸の監督は前田秀樹ですので、
私としては少々複雑な気分だったのですが、
やはりホームが勝つと盛り上がりますからね。
なにせ北海道はもう秋です!
この日はナイトゲームでしたので、むしろ冬でした!
念には念を入れて薄いマフラーまで持っていったのですが、
それでも終わった頃には歯の根が合わなくなっていました・・・。
そんな寒い中、一生懸命応援していらした札幌の皆さん、お疲れ様でした!
ドーレ君も大喜び★
[PR]
by volante_akiko | 2006-09-16 14:05

運命!?

天皇杯と大学サッカーについてものすごく想いを巡らせていたところ、
そんな私にうってつけの仕事が舞い込んで来ました!
正確には、『私に』 ではなくて、小島伸幸に、なのですが・・・。

「天皇杯への道~関東代表決定戦ハイライト~」
9月10日(日) 13:55-15:25 NHK総合


関東各県の決勝大会の模様を中心に、
今大会で目を引く、大学生の活躍に焦点を当てた番組です。
昨日、台本を頂いたのですが、
「私の知りたいことを集めて番組を作ってくれたのでは!?」
と思うような内容で驚いてしまいました。

なんでも強く思い続けているといいことがありますね。



さらに、横浜FCのOB戦のご案内をさせて頂いたばかりですが、
今度は野々村芳和が、コンサドーレ札幌のOB戦に出場することになりました!
10月21日(土)の対神戸戦の日に行われます、
<コンサドーレ札幌10周年感謝ディ>イベントの一環です。
「今もう走れないよ・・・」 と若干弱気な野々村ですが、
満員の札幌ドームでプレーとなれば奮起するはず・・・と、思われます。
入場料も普段の半額以下となり、他にも様々なイベントが行われますので、
近郊にお住まいの皆さんはもちろん、
「年に1度は観に行きたい・・・」 と考えていらっしゃる遠方のサポーターの皆さん、
ぜひこの日に合わせて渡道して、ドームを満員にしてください★
[PR]
by volante_akiko | 2006-09-07 17:57

元旦決戦に向けて

第86回天皇杯の組み合わせが決定しました。
『もう正月か~』 などと思うのはまだ気が早すぎるでしょうか!?
天皇杯といえば、小島伸幸が 「思い出深い試合」 として挙げるのが、
第84回天皇杯5回戦の対横浜マリノス戦。
私も、当時は将来一緒に仕事をするなどとは夢にも思わずTVを観ていたのですが、
ビールかけならぬ 『温泉かけ』 で盛り上げる草津の様子は、とても印象に残っています。
他にも天皇杯といえば、忘れられない第78回大会のフリューゲルス、
第83回大会でマリノス相手にPK戦までもつれ込んだ市船の健闘など、
歴史に残るドラマが生まれる大会だと思います。

今年は残念ながら高校からの出場は初芝橋本高校ただひとつですが、
大学勢は、1回戦の全62チームの実に3分の1を占める21チームがエントリー!
NHKサッカー教室の講師として小島と渡邉一平が宮崎に伺った際に、
宮崎県大会決勝を見させて頂いたのですが、
そこで強豪ホンダロックを破った宮崎産業経営大学などは、大注目です。

渡邉一平は、自身も日大の監督をしているので、
このような大学勢の躍進は大いに刺激になったようです。
いよいよ後期リーグの始まった関東大学サッカーリーグでも、
この刺激をバネに勝利を掴み・・・たかったのですが、
残念ながら初戦は慶応大に0-2で敗れてしまいました。
でもまだまだこれからですので、
選手のみなさんも鬼監督のシゴキに耐えて頑張って欲しいです★

そんな渡邉一平がらみのニュースをもうひとつ。
9月23日の横浜FCvs草津は国立競技場でのホーム開催。
そこで横浜FCのOBチームが本気前座試合を行うことになり、
渡邉一平、そして神野卓哉が参戦いたします!!!
(奥寺康彦の名前もあるのですが・・・、選手としての参戦なのかは不明です)
敵は、森山直太朗さん率いるチーム巌窟王。
相手に不足はありません。
5年の沈黙を破って元祖・ボンバーヘッドが炸裂!?
元日本代表の高速ドリブルが復活!?
そして、もしかしてもしかすると!?

皆様、9月23日はぜひ国立に足を運んでください★☆★
[PR]
by volante_akiko | 2006-09-06 12:33